美浜町フレンドシップ草の根国際交流ホームステイの旅inシンガポール2019 第1回 事前学習会

7月に入り、事前学習会が始まりました。

第1回目の事前学習会は、7月12日(金)午後7時より

美浜町役場の大会議室にて開催されました。

今回の学習会は、シンガポール派遣にあたり、なぜシンガポールと美浜町が交流している

のかを重点にした学習会となりました。

まず、引率の野間中学校の先生よりシンガポールクイズが出題されました。

シンガポールの国旗の色や模様の意味や、日本との時差。

シンガポールの大きさや人口について学びました。

また、シンガポールの観光名所ガーデンズバイザベイやマーライオンに

ついても学びました。

シンガポールクイズの後は、

町長より美浜町とシンガポールが交流するきっかけとなった人物

「音吉」についての講和が開催されました。

町長より美浜町とシンガポールの友好交流の礎を作った

「音吉」の歴史が語られました。

参加する生徒の皆さんは、真剣に講和を聞き、

音吉について理解を深めておりました。

 

町長講和の後は、ニーアン中学校で披露するプレゼンテーション

「~Our Friendship begun with Otokichi~(わたしたちの友好交流は音吉から始まった)」

の練習が行われました。

今回の学習会で学んだ音吉がつないだシンガポールとの縁、

その縁をもとに交流しているということをニーアン中学校のみなさんにも

しっかり伝えていけたらいいですね。

練習を終え、第1回目の事前学習会は終了となりました。

次回は、第2回目の事前学習会の様子をお届けします。

 

 

 

 

カテゴリー: シンガポール派遣2019 | 美浜町フレンドシップ草の根国際交流ホームステイの旅inシンガポール2019 第1回 事前学習会 はコメントを受け付けていません。

美浜町フレンドシップ草の根国際交流ホームステイの旅inシンガポール2019 説明会

今年も美浜町フレンドシップ草の根国際交流ホームステイの旅の季節がやってきました。

この国際交流事業は、小野浦出身の『音吉』とシンガポールとの縁で始まり、

2020東京オリンピックでのホストタウンの相手国でもあるシンガポールを訪問しま

す。

今年度は、8/22(木)~27(火)にわたり中学生7名がシンガポールを訪問します。

訪問にあたり、6月14日(金)に参加者が初めて顔を合わせる説明会が、

美浜町役場にて開催されました。

まず、はじめに美浜町教育委員会の山本教育長からの挨拶で説明会が始まり、

教育長の挨拶の後は、引率の先生方の自己紹介が行われました。

そして、参加生徒は、自己紹介と参加に対する意気込みを発表しました。

 

自己紹介の後は、去年の様子をスライドショーにて紹介しました。

その後、参加生徒と保護者の方は別れ、

保護者には提出書類とパスポートや海外保険についての説明が、

町事務局と今回の旅を催行する旅行業者より行われました。

一方、参加生徒は、シンガポールの学校で発表する内容について打ち合わせを行いました。

今年は、音吉についてまとめたスライドショーを英語で発表することになりました。

素晴らしい発表ができるように、がんばりましょう。

打ち合わせ後、天木部長がおわりの挨拶を行い、

説明会は閉会となりました。

参加された生徒の皆さん、保護者の皆様、お疲れ様でした。

次回は、7月12日(金)開催の第1回事前学習会の様子をお届けします。

カテゴリー: シンガポール派遣2019 | 美浜町フレンドシップ草の根国際交流ホームステイの旅inシンガポール2019 説明会 はコメントを受け付けていません。

美浜町フレンドシップ草の根国際交流事業2018 11/12(月)  学校交流(野間中)

野間中学校では、歓迎会にてニーアン中の生徒より

『希望』『強さ』『融合』を意味する赤色・黄色・オレンジを使って

表した鳥のイラストをいただきました。

歓迎会のあとは、ドッチボールで交流を深めました。

教室に移動し、日本の英語の授業を体験しました。

次の授業では日本の文化でもある習字を学びました。

また、竹とんぼづくりにも挑戦しました。

初めて作った竹とんぼを校庭で飛ばし、

うまく飛んで、みんなとても楽しそうです。

お昼になり、給食を食べ、

給食のあとは、体育の授業に参加しました。

女子生徒は、ランニングで準備運動をした後、

みんなでダンス「マイム・マイム」を踊りました。

男子生徒は、柔道をしました。

日本福祉大学でも教わったおかげで、

ニーアン中の生徒さんは、楽しく柔道の授業に取り組めていました。

みんな、いい笑顔です。

授業を終え、お別れ会が開催されました。

野間中学校で過ごす最後の時間でした。

お別れの時間となり、ホストファミリーの生徒がお見送りしました。

ニーアン中の生徒は、河和中で学校交流していたグループと合流し、

岐阜県で観光後、16日(金)帰国の予定となっております。

また、来年、お会いしましょう!

 

 

 

 

 

カテゴリー: 国際交流事業2018(ニーアン中受入) | 美浜町フレンドシップ草の根国際交流事業2018 11/12(月)  学校交流(野間中) はコメントを受け付けていません。

美浜町フレンドシップ草の根国際交流事業2018 11/12(月)  学校交流(河和中)

週末のホームステイを終え、ニーアン中学校の生徒たちは元気に

バディの通う中学校へ登校し、各学校にて歓迎会が開催されました。

河和中学校では、吹奏楽の演奏にてニーアン中の生徒を迎えました。

歓迎会でのニーアン中の生徒紹介は、インタビュー形式で行われました。

そして、剣道部の生徒による剣道の披露が行われ、

ニーアン中の生徒も剣道を体験しました。

剣道体験の後は、体育祭の応援合戦優勝チームの演技が披露されました。

歓迎会のあとは、クラスに分かれて日本の授業体験を行いました。

書道の授業では、初めての習字に悪戦苦闘しつつ、

授業が終わるころには、文字を書くことが出来ました。

習字の後は、日本文化を体験しました。

みんなで『百人一首』を行ったり、

折り紙を楽しみました。

みんなで、楽しい時間を過ごしました。

給食を食べ、最後に音楽の授業に参加しました。

音楽の授業では、日本の楽器『琴』の演奏を体験しました。

授業を終え、お別れ会が開催されました。

週末を楽しく過ごしたホストファミリーと最後のお別れです。

ホストファミリーの家族も中学校にお見送りに来てくれました。

バスに乗って、ニーアン中の生徒は岐阜県へ向かい、

16(金)帰国の予定です。


 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 国際交流事業2018(ニーアン中受入) | 美浜町フレンドシップ草の根国際交流事業2018 11/12(月)  学校交流(河和中) はコメントを受け付けていません。

美浜町フレンドシップ草の根国際交流事業2018 11/9(金) 対面式

美浜町内の見学を終え、いよいよホストファミリーとの対面式となりました。

対面式は、神谷町長の挨拶より始まりました。

続いて教育長挨拶、そして、ニーアン中学校を代表して

ハズミ先生に挨拶をいただきました。

その後、プレゼント交換を行い、ニーアン中学校より素敵な油絵をいただきました。

ニーアン中の生徒さんが描いてくれたシンガポールのマーライオンと日本の招き猫を

合わせ、両国の友好関係を表した絵だそうです。

 

プレゼント交換のあと、ホストファミリーとのマッチングを行いました。

今回は13家庭のホストファミリーがニーアン中の生徒を受け入れます。

マッチング後は、ホストファミリーと一緒に各家庭へ向かい、

週末は、ホストファミリーと過ごしました。

次回は、各中学校での学校交流会の様子をお届けします。

カテゴリー: 国際交流事業2018(ニーアン中受入) | 美浜町フレンドシップ草の根国際交流事業2018 11/9(金) 対面式 はコメントを受け付けていません。

美浜町フレンドシップ草の根国際交流事業2018 11/9(金) 日本文化体験学習

ニーアン中学校の派遣団は、日本福祉大学を訪れました。

キャンパス内の見学後、茶道体験を行いました。

茶室独特のにじり口より入室しました。

日本福祉大学茶道部の学生に教わりながら、初めてのお茶席体験をしました。

緊張しながらも、お抹茶とお菓子を楽しくいただきました。

こちらのお茶席の様子は11月10日(土)付け中日新聞朝刊知多版に掲載されました。

お茶席体験の後は、柔道部学生指導による、日本の武道、柔道の体験です。

胴着に着替えて、初めての柔道に皆さん緊張気味のようでした。

みんな楽しく体験できました。

その後は、バスに乗り込み、

ホストファミリーの待つ美浜町役場へ向かいました。

いよいよ、ホストファミリーとの対面です。

次回は、ホストファミリーとの対面式の様子をお届けします。

カテゴリー: 国際交流事業2018(ニーアン中受入) | 美浜町フレンドシップ草の根国際交流事業2018 11/9(金) 日本文化体験学習 はコメントを受け付けていません。

美浜町フレンドシップ草の根国際交流事業2018 11/9(金)美浜町内見学

あいにくの雨模様の11月9日(金)。

いよいよニーアン中学校の派遣団を迎える日となりました。

ようこそ、日本へ。

そして、ようこそ美浜町へ!

セントレアにて入国手続き後、バスにて美浜町内の見学に向かいました。

野間灯台を見学後、ビーチランドへ向かいました。

天気は雨ですが、屋根つき施設でイルカショーを楽しみました。

また、期間限定でイルカショー×アシカショーが開催中でしたので、

アシカショーも楽しみました。(イルカ×アシカのショーは11/25(日)まで開催です。)

ショーの後は、バックヤードにて海の生き物について学びました。

バックヤードでの学習の後は、時間の許す限りビーチランドを堪能しました。

ビーチランドを後にしたニーアン中学校派遣団一行は、

日本文化体験学習のため、町内にあります日本福祉大学へ向かいました。

次回は、日本福祉大学での日本文化体験学習の様子をお届けします。

 

 

 

カテゴリー: 国際交流事業2018(ニーアン中受入) | 美浜町フレンドシップ草の根国際交流事業2018 11/9(金)美浜町内見学 はコメントを受け付けていません。

美浜町フレンドシップ草の根国際交流事業2018 11/2 学習会

ニーアン中の生徒受入を一週間後に控えた金曜日。

美浜町役場にて事前学習会が行われました。

英会話の指導は、外国語指導員の斎藤先生と日本福祉大学付属高校の生徒の皆さんです。

町内の小学校にて外国語活動を担当している先生による全体レッスンを行いました。

 

グループレッスンでは、いろいろな場面を想定しての英会話レッスンを行いました。

ジェスチャーを交えてのゲストを迎える場面の英会話や、

家庭でのおはようやおやすみなどの日常英会話など。

また、病気になった場合を想定した英会話も学びました。

今日、学習したことがホームステイの際に役に立つと良いですね。

英会話レッスン終了後、質疑応答ののち学習会は終了となりました。

参加された皆さん、お疲れ様でした。

11月9日(金)は、いよいよニーアン中の生徒・先生との対面式です。

次回は、対面式の様子をお届けします。

 

 

 

カテゴリー: 国際交流事業2018(ニーアン中受入) | 美浜町フレンドシップ草の根国際交流事業2018 11/2 学習会 はコメントを受け付けていません。

美浜町フレンドシップ草の根国際交流事業2018 10/26説明会

今年の夏に美浜町内の小中学生がシンガポールへホームステイの旅を行いました。

そして、来月。

今度はシンガポールのニーアン中学校の生徒と先生が来日し、

美浜町内の各家庭にて、ホームステイを行います。

翌月にホームステイを控え、受入家庭への説明会を美浜町役場にて開催しました。

今年は15名のニーアン中学校の生徒と3名の先生をお迎えすることとなりました。

13家庭の皆様がホストファミリーとして、生徒の受入を行います。

説明会は、教育部長の挨拶にて始まりました。

部長の挨拶のあとは、事務局よりホームステイ受入についての説明が行われました。

ホームステイについて難しく考えず、歓迎しているということを伝え、

異なる文化や習慣を知ってもらうことが大切であることを伝えました。

また、マッチングについての説明も行われました。

事務局よりの説明の後、去年の受入の様子のスライドショーが上映されました。

去年は、野間中学校で学校交流を行いましたが、

今年は、河和中学校・野間中学校の両校にて交流を行います。

スライドショーの後は、ニーアン中の生徒・先生の旅の行程等の説明が行われました。

最後に質疑応答を行い、説明会は終了となりました。

次回は11月2日(金)事前学習会の様子をお届けします。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 国際交流事業2018(ニーアン中受入) | 美浜町フレンドシップ草の根国際交流事業2018 10/26説明会 はコメントを受け付けていません。

美浜町フレンドシップ草の根国際交流ホームステイの旅inシンガポール2018・報告会並びに解団式

長かった夏休みが明けて2学期がスタートしました。

2学期最初の週末、9月7日(金)に役場・大会議室にてシンガポール派遣の

報告会および解団式が開催されました。

報告会並びに解団式は、神谷町長の挨拶より始まりました。

続いて、派遣団の団長を務めた教育長より挨拶がありました。

挨拶のあとは、児童生徒のみなさんが事前学習会にて練習を重ね、ニーアン中学校での

お別れ会にて披露したパフォーマンスの様子が上映されました。

上映のあと、児童・生徒のシンガポール派遣の報告が始まりました。

まずは、小学生の報告です。

  

小学生たちは、シンガポールでの思い出や、シンガポールについて、シンガポールの

食べ物について、日本との違いなどについて写真とともに学校ごとに分かれて報告を

行いました。

 

小学生の報告のあとは、河和中学校、野間中学校の生徒たちの報告です。

 

中学生も小学生同様に写真とともに報告を行いました。

シンガポールと日本の文化や街並みの違いについてや、日本の学校とシンガポールの

学校の違いについてなどを報告しました。

 

児童・生徒の報告が終わり、引率者を代表して、

派遣団副団長の上野間小学校校長先生より旅行報告がありました。

参加者からの報告が終わり、児童・生徒は保護者の皆様に

お礼の挨拶を行いました。

最後に、天木教育部長のおわりのことばで報告会および解団式が終了となりました。

以上をもって、ホームステイの旅inシンガポール2018は、すべての行事が終了しまし

た。参加された皆様、大変お疲れ様でした。

今回、シンガポールの旅で学んだことをこれからの学校生活などで生かし、

音吉のように立派な国際人を目指してください。

以上、国際交流ホームステイの旅inシンガポール2018でした。

11月には、ニーアン中学校の生徒のみなさんが美浜町を訪問し、ホームステイや

学校交流を行います。

カテゴリー: シンガポール派遣2018 | 美浜町フレンドシップ草の根国際交流ホームステイの旅inシンガポール2018・報告会並びに解団式 はコメントを受け付けていません。